ニュース一覧

コスト削減に役立つ

ポップ

余裕をもって臨もう

不特定多数に配布するチラシには、少しでもコストを軽減して大量に作成したいものです。激安にチラシ印刷を行うためには、いろいろ細かな点に注意を払い、上手に作成しましょう。チラシ印刷を行う際に、紙質の選定は大切な要素となります。肉厚のある用紙では高級感は生まれますが、コストが掛かり印刷方法の選定も難しくなります。細かなドットで画像を再現するレーザープリンターを使用するダイレクト印刷では、肉厚のある用紙では内部に紙が引っ掛かり、印刷が難しくなります。用紙の選定には注意しましょう。また、チラシ印刷は納期に余裕があるほどコストが軽減できます。激安に大量のチラシ印刷をするときにはオフセット印刷が効果的です。この印刷方法は版を作成してインクを載せ、一度スポンジ状の中間媒体にインクを写したあとチラシ用紙へ印刷します。版があるので大量に印刷しても出来上がりにムラが少なく、きれいに仕上がります。大量作成するダイレクトメールやチラシなどの印刷には版を作る時間が必要になります。納期が掛かっても版の作成によるメリットが多くあり、中でも激安な費用で作りたいと考えるのならば必要な印刷方法です。また、写真を多用するとインクの費用が掛かりコスト対策が不十分といえます。多色刷りよりも単色の方が激安にできるので、更なるコスト軽減を目指すならインク量にも注意しましょう。このようにチラシの印刷方法や用紙の厚み、インクの量を考慮して上手にコスト軽減を図りましょう。